6歳になりました


by lucyhana
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

出会い

今日の東京地方は昨日に引き続き快晴。ロンドンから来た私たちにはあったかい日が続いてます。まだルーティンもできてないし(当たり前、水疱瘡だもんね)朝のんびりしてたら、このところ6時に起きるルーシーが9時ごろまたぐずりはじめた。水疱瘡は跡が残るものの、水疱は全部乾いたのでもう外出はOKかなと、近所の地味な公園へ。

そこには近所の保育園の園児たちが来ていた。いちおうあんまり近寄らないようにしました。そこに外人のおばさんがいて、保育園の先生に「写真を撮ってもいいか」と聞いていたのを通訳してあげたら答えは「No」。お子様のプライバシーがあるそうです。ま、そうだけどさあ・・・・

でもまあ、そのおばさんもその点は理解してるようで、だから聞いてみた、って感じで、そこから会話が始まり・・・ アイルランド人だけどイギリスに43年も住んでてある意味イギリス人だった。もちろんロンドンも長く、親戚の結婚式のために昨日東京に着いて、散歩してるってことだった。しかもそのおばさんの甥夫婦が月曜日にロンドンから東京に引っ越してきたばかりで、旦那さんはイギリス人で金融勤務、奥さんは日本人で3歳と18ヶ月の女の子がいるそう。あらまー偶然~。ってなんだかロンドン話で盛り上がった。で、もし用がなければCoffeeでも(イギリス長いのに『Teaでも』じゃなかった!)というので、しばらくルーシーを公園で遊ばせてから、六本木ヒルズに一緒に行った。

ヒルズを散歩して、Afternoon Teaでランチをご一緒した。初対面だったのになんだかいろいろ話をした。おばさんというよりはおばあさんなので(名前はMargaretさん)、なんだかPのお母さんと一緒にいる感じ。「Balamory」の話になって、名前わすれちゃったけど、スコットランドには本当にBalamoryみたいな”ナントカmory”って町があるんですって!行って見たい。

ルーシーも水疱瘡だから他の子と直接一緒に遊ぶのは避けてるので、今日は特別な用事を作ってなかったし、こんな出会いの1日、私にもルーシーにもそのMargaretさんにもよい暇つぶしになったと思う。

余談だけど・・・ヒルズに向かう途中の六本木交差点で、人に呼び止められた。なにかと思えばTBSの「はなまるマーケット」という番組の収録で、『いまから来る都バスの中に薬丸と岡江さんが乗っているのでバスに向かって手を振ってください』というもの。Margaretさんと他の2人の通りすがりの女性4人でバスに手を振った。それだけならいい。そのあと、ちょっと待っててください、というので、ちょっとした謝礼か?と思ったのに、違って、Margaretさんと私に演技しろ、ってことだった。バスが通ったと仮定して手を振りながら「はなまるー」と言ってください、ってこと。Margaretさんと一緒に「はなまるー」って交差点に向かいながら手を振った。ちょっとバカみたいだった。しかも、なんと1回では済まず・・・ Take6くらいあった。これでノーギャラ!いろいろ注文が多いわりには謝礼もなし!(昔、フジテレビの街頭インタビューではテレホンカードをもらった)もう最後のほうはちょっとずうずうしいんじゃないの、って感じで不愉快。ま、ボランティアと思えばいいか・・・・って、いいのか?(疑)
d0027874_18195923.jpg

[PR]
by lucyhana | 2005-11-02 18:11 | Tokyo Life