6歳になりました


by lucyhana
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

東京ショッキング 2

● 車と人が同じ道を通っている!

いやー今までは、あまり気になってなかったことだけど、バギーを押す親の立場になって、仰天。
「歩道」が整備されていない! ロンドンで、歩道と車道に区別がないって、私は見たことがないかも。こっちは、ただの白い線で「いちおうの」区別がされているか、マシなほうでガードレール。きちんと歩道が整備されているところは、意外にも少ない!!


● 青の横断歩道に車がつっこむ!

これも。青の横断歩道を渡っていても、右左折してくる車があるんですよ、日本は。忘れてましたー。ロンドンは、歩行者の青は歩行者専用であって、車の信号は赤ですから、人が歩いてる横断歩道に車が入ってくることはありません。
しかも、信号のない「歩行者優先」の横断歩道はロンドンではもう「絶対」。車は絶対止まらなくちゃいけないから、横断歩道を渡るときは、私はある意味、左右も確認せずに王様のように渡っていたけど、こっちでは超危険!!!

道路交通法改正しろ!!

● シルバーシートの若者とサラリーマン

it goes w/o saying


● 子どもは立ってなさい文化

多分、私の小さい頃は,電車に乗っても「子どもは立ってなさい」って言われてた。かといって、「お年寄りや体の不自由な人に席を譲りなさい」ではなかった気がする。(これもうちの親のしつけの悪いところ) この「少子化」のご時世。「少子化問題」を叫ぶはいいが、根本的にわかってるのか?という疑問。日本はもともと、子どもに厳しい文化が根付いてると思う。だから、そんな子どもが大人になってからも「こどもを大事にしない」んだろうな。特に、男性は。
ロンドンは、とっても子どもに暖かい。冷たい人なんてそういない。


● 必要以上

電車の中のアナウンス。駅のホームのアナウンス。
ショップの店員の多さ。某コーヒーショップの過剰なサービス。
池まわりのフェンス。遊具の注意書き。

英国: すべて自己責任
日本: すべて相手の責任


次回をお楽しみにー?!
[PR]
by lucyhana | 2005-11-16 23:09 | Tokyo Life