6歳になりました


by lucyhana
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ないものねだり

ロンドンは今年はとっても寒いんだって?東京はきっとずっとあったかいと思います。今日なんて、またコート脱いで半そでで歩いちゃった。けど周りにそんなひとはいません(苦)

最近はというと・・・ 荷物が到着してやっと生活らしくなってきたけど、すごい出費です。引越しってお金かかる!しかもなぜか「新品が欲しい」。。。。
ロンドンにいるときは日本製の中古ものがそれはそれは貴重だったし、和食器なんかも100円ショップで買ったものが貴重で、大事に使っていたのに、日本に帰ってきたらとたんに「本物がほしい!」。なぜなんだろう。しばらく買っていなかった洋服も買ってます。ロンドンと同じ格好ではいられない??それほどロンドンでは崩れた格好してたんだろうなあ。あーあ。家具だって、今度また引っ越すときにはいらないかも(入らないかも)しれないのに。なので私はあまり家具は欲しくないほう。なのに、今の家はキッチンの収納が非常に難しいので、しょうがなくカウンター台を買ったのです。

で、ロンドンで誰かに引き取ってもらえばよかったのに、また持ってきてしまったタンス2つ。Pが昔から持ってるやつで、超ダサい。これを機に、自分用の素敵なチェストがほしい!と思ったけど、チェストも買うなら英国アンティークがよい・・・でもこっちではバカ高い・・・・ でも、もしまたロンドンに戻ったらきっと今度は「和」ものが欲しくなるにちがいない(=100円ショップの和食器のごとく)。 なので、チェストは様子見で、その捨てるはずだったタンスを使うことにしました。

このタンス、作りが安っぽいだけに、ほんとどこにおいても絵にならない。思い入れも愛着も皆無。でも捨てるのはどうかと一瞬考えた。だって、イギリスって、ほんとリサイクルの国だなあ、と思って。チャリティーショップもたくさんあるし。捨てる神・拾う神の世界。日本は、新し物好きでしょう。どんどん進化するのもいいけど、物を大事にする精神は低いと思う。かくいう私も、ロンドンに行ってから、かなり物を大事にするようになったほうだと思います。まだまだ丈夫で全然使えるこのタンスを、捨てられたあとの無残なタンスの姿を思うと、捨てるのにはもったいない。だからこそ、高いお金出しても、本物を買って大事に大事に何代にも渡って使えばいいんだよね、イギリスのアンティークみたいに。。。(といって、「本物がほしい」に戻るわけ??)

最近のルルは、あ~ ほんとうに、子供って成長してる。1ヶ月前の、水疱瘡+肺炎時のルルとはまたぜんぜん変わっている。いつもだいたい1ヶ月前を想像するんだけど、違うなあ。
今はDVDを箱から出して、プレーヤーをONして、DVDをいれ、閉じてプレイを押す。見終わったDVDはBOXにしまって棚に戻す。空いてる引き出しは閉める。おままごと Tea Please, milk mummy? lucy's cup, tea pot などなどを言います。

先日パリのMonoprixで買ったパジャマ。(Monoprixはおすすめ。あなどれない!)24monthsで見た目でっかい。まだまだと思って着せてみるとぴったり!だよなー。ルルももう23ヶ月なんだ。。。。こうやって、まだまだと思っていた服を着ないまま終わってしまうことが多々あります。。。 

d0027874_22272231.jpg

          ↑ルルルのこのワンピもMonoprix. こどもの城で。
d0027874_22275237.jpg

[PR]
by lucyhana | 2005-12-02 22:04 | Tokyo Life