6歳になりました


by lucyhana
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

人付き合い

「引越しストレス」にコメントありがとう。確かにここは、本当にいろんな面で便利なところ。友達もできて、毎木にプレイデーもやってるけど、そのプレイデーのメンバーだって、ずっと東京にいる人たちではないし・・・。ただルーシーの英語のブラッシュアップにはとてもいい環境だとは思うんだけどね。なるべく、引越しの件は考えないようにして、今日も歩いて1分の温泉スパに行ってリフレッシュしてきました。


そして今日は、母も来たので、近所にお茶しに、ルーとマフィンと4人ででかけたときのこと。東京の道はご存知のとおり、白線1本で人間と車が通る狭い道なんだけど、ルルルはおもちゃのバギーを押して歩いていた。もちろん危ないので、車道を渡るとき、少し遠回りしても、横断歩道を使うことにした。そこは信号のない横断歩道。横断歩道は『絶対に歩行者優先』。だから、私はその権限をおおいに利用して、横断歩道を横切る。ルルルはとても慎重なので、車が完全に停車してないと思い、まだ渡らない。だから、私は横断歩道のど真ん中でストップ。ルルルを手招きして、安全に渡らせた。それが悪いこと?運転手は去り際に私に向かって「おまえ頭おかしいんじゃないのかっ」って。ハゲのオヤジだった。私も人目をはばからず「はっ!バカ!」と罵倒した。まあ、あんまりやりすぎると、このご時世、何があるかわかんないから、ほどほどにしておかないといけないけど、その瞬間からしばらくは、腹の虫が収まらなかった。

心ないオヤジに腹を立ててる私もバカらしい。そんな負のエネルギーを発してどうするんだ、って。でも、そこで自分を神様みたいに穏やかな方向に持っていくのも、くやしい。
でもでも、こんな負の怒りのエネルギーを出して、ルルルにいいことなんて、これっぽっちもない。こういう、心無い人間が、この世から抹消されることに願かけるか。

世の中、悪い人ばかりじゃない。私なんて、いい友達にとても恵まれてると思う。でも、ちょっとこうやって、外に出ると、結局は自分のことばかりしか考えてない人に出くわしてしまう。あのハゲオヤジには、家族がいるのかな。どうして、そういう人間になっちゃうのかな。そういう人は、きっと周りにいい人がいないんだろうな。

そういう人を不幸なやつ、と思うのは簡単だし、関りを持たないようにすればいいだけの話だけど、実際、そういう人間が存在する、ってこと事態、とうてい理解しがたい。

そんな不幸なやつらがたくさんいるんだよね、特に都会って。
[PR]
by lucyhana | 2006-10-29 00:23 | Tokyo Life