6歳になりました


by lucyhana
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

休養

中途半端に治ってたと思っていた私の風邪が、昨日の夕方からまたぶり返したどころか、大爆発してしまった。。。。身動きの取れない状態に陥ってしまった。。。幸い、ナニーさんがいてくれたので、ルルルのすべての世話をお願いできたけど、ほんとに二人きりだったらどうなっただろう。しかも、Pに「今日は早く帰ってよ」と電話したら「今週は毎日早く帰ったし、オレだって予定あるんだから!」と言って切られた。よそのだんなさんだったら、こんなことはありえないんだろうな。怒りも爆発。早かれ遅かれどっかで離婚だなっ。次はもっと家庭的なやさしい大人のだんなさんにしよ。

昨晩の熱は、あきらかに高熱で、眠れない。のども渇くし、全身が熱くてつらかった。しばらく熱と戦って、いよいよ睡眠をとらねば・・・というときに薬を飲んで、汗をどっぷりかいて一晩明け・・・・・今朝も、横になってるのが苦じゃなかった・・・・というのはやっぱりまだ体は休め、と言ってる証拠。

昨日飲みに行った(いつ帰ってきたのやら)ピーターが朝からルルルを水泳に連れて行った(当然だ)。私は医者へ行くも、ルルルのかかった肺炎がうつったのではなさそうという診断に少し安心して、とにかくなるべく横になって1日を過ごした。

帰宅したルルルと、家にいながら実際丸1日顔を合わせてない私。別室で隠れるようにして休んでいたのが見つかってしまった。それでも、いつものマミーと違うのを察したか、いつもなら、寝ているマミーの上にジャンプしてくるのに、今日は「mummy are you OK?」「good night...」と言ってドアを閉めて行ってしまった。

話は変わるが、ビルゲイツ基金の話題。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061202-00000044-mai-soci
財団の運営を期限付きにした新しい発想。さすが、ビルゲイツ、とも言いたい。
なるほどなー。財団を永久的にするのが通例だが、結局は運営費もかかる。期限付きにして、諸問題を早く解決する、といった発想は、斬新ですばらしい。
[PR]
by lucyhana | 2006-12-02 21:42 | Tokyo Life