6歳になりました


by lucyhana
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2006年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧

児童館 

渋谷駅の近くに都立の児童館がある。無料のこの施設は都内でも一番大きいんじゃないかな。古い空きビルを児童館として再利用してる感じ。ほんとあのビルは築何十年なんだろ。館内はお役所ふう。グレーのコンクリートの壁。トイレも古けりゃ何もかも古い。が、まだこんな施設が徒歩圏内にあることには感謝しないといけないのかもな。

それにしても、もうちょっとなんとかならないのかね。アルバイトで美大生とか雇って壁に絵を描いてもらうとか。ロンドンで行ってたNHSのBabyクリニックに、ある日突然壁画が描かれて、そりゃあ見事でメルヘンチックな、想像力を描きたてられる作品だった。殺風景な壁が一瞬にして明るい気分のお部屋になった。誰が描いていたんだろう。でもきっとボランティアとか、学生さんとか、そんな感じだと思う。だってNHSだし・・・。それって、きっとお互いにメリットあるってことじゃないかしら。

さておき、そんな質素なビルでもないよりはマシ。今日は10時半から2時まで、たっぷり児童館で過ごした。春で天気はいいけど風が強くて冷たいので、残念ながら長時間の外は無理。今日は近所のAlexとママと現地で待ち合わせて、一緒に遊ばせた。あーラク。

Alexは妹の託児所のお迎えがあるので、1時前に児童館を出たが、私とルルルはそのまま残って、ブロックで遊んだ。私がかごから1つずつ取り出すブロックをルルルが積み重ねていく。。。。私のお手伝いは一切なしだ。まるで餅つきコンビ状態。で、出来上がった作品はコレ。
d0027874_23195178.jpg

見てるといろいろ工夫して並べている。なかなか感心した。
d0027874_23202991.jpg

しかもコレにずいぶん時間をかけた。かなりの集中力。

普段なら金曜日はカレンダー作りの工作をやっているのだが、今は春休み期間中でやってなかった。そう、今は春休みの真っ只中で、児童館たるや、すごい人手だった・・・・。残念ながらカレンダー工作はできなかったけど、お面工作はできました。作品はコチラ↓。
d0027874_232159.jpg

[PR]
by lucyhana | 2006-03-31 23:26 | Lucy

またNewFriend

日本に本帰国した10月後半から、しばらくの間六本木のWKマンションに泊まっていたときのこと。ルルルの水疱瘡明けの初散歩で、六本木通りのどうしようもなくしょぼい公園に遊びに行ったとき、外人のこぎれいなおばさんが一人で観光していた。その公園で遊んでいた近所の保育園児たちの写真を撮りたいらしく、引率の保育士さんに英語で尋ねていたのを助けてあげた。(ちなみに保育士の答えはNO)。そのおばさん、イギリスから、親戚の結婚式に出席するために昨日着いて、たまたま散歩中だった。どういうわけか、ちょっとコーヒーでも飲みましょう、みたいなことになって、一緒に六本木ヒルズへ行き、Afternoon Teaでランチをご馳走になった。その結婚する親戚っていうのがイギリス人の兄弟でなんとふたりとも日本人女性と結婚する(している)。で、ちょうどその片方が、たまたまロンドンから数日前に日本に引っ越してきたところで、ルーシーと同じくらいの女の子がいる、と聞いたもんだから、さっそく間接ナンパ。メールアドレスを渡しておいてー、と頼んだのでした。

月日は流れ・・・もちろんメールはこなく、私もすっかり忘れていた、バンコクから戻った2月中旬。会社で入っている会員制クラブで知り合った日本人ママから「おばさんがさなえさんと公園であったというママがいたので、紹介します」と言われた。公園??ケンジントン?最初ピンとこなかったが、数日後、急にひらめいた。あー、もしや、あのときの??

こんなふうに実現するとは思わなかったけど、結局そのママと会えることになった不思議。その後もお互い忙しく連絡とらずじまいだったけど、先週電話をもらって、今日はお互い子連れで再会しました。本当に同時期にロンドンから引っ越してきたので、共通点があります。お子さんはルルルと1ヶ月違いの女の子と、4歳の女の子。

前置き長くなりましたが、そのママとも会話の話題は「こどもをどこで遊ばせるか」。単純に「遊ばせる」というけど、これって結構奥深くない?=どうやって子供と1日を過ごすか、=「時間をつぶすか」。ロンドンだったら、夏は日が暮れるまで公園で走り回らせておけば、夜は必然とぐったり疲れて寝る。けど!東京ではそんな公園がまずない。これって基本でとっても重要な点です。身近にあると気づかないでしょうけど。東京のママがどうやって1日、1週間を過ごしてるかっていうと、保育園に預けるか、お稽古事に通うか、お受験クラスに通うか、なんですって。えぇーーーー!!!でしょ。でも確かに周りを見るとそう。公園でのびのび遊んでる子を見ないけど、のびのび遊べる公園がまずはないって、気づかなかった。

東京の子連れで遊べるスポット!とかいう特集も、けっきょくテーマパークだったり、お台場とかだったりして、「お金がかかる」が大前提。もちろん、保育園、幼稚園に預けるのにだってお金がかかれば、1,2,3時に園が終わってしまったあと、のびのび遊ばせられる「無料」の広場がないから、結局お受験クラス(要は塾)に通う感じになってしまうのよね。これは今日そのママと話して出た結論でした。

食べ物は美味しいし、なんでもあって便利な東京だけど、子供をのびのびおおらかに育てる・・・という点では、本当に苦労が多い大都市です。

田舎育ちの私ですけど、やっぱそんな田舎者の私でさえ、もっとスーパー田舎な父の実家なんて帰っていた小学生のころ、裏山に沢蟹を取りに行って遊んで帰ったりするのが、本当に楽しかったと思い出した。わが子にも、そういう思いをさせたいと、切実に思うこのごろです。
[PR]
by lucyhana | 2006-03-29 21:13 | Tokyo Life

Eating

ルルルにストローで飲み物を与えるのを極力減らしたら、かなり食が進むようになった。かぜくんを渋谷駅に送った帰りに、東急フードーショーに寄ったら「おにぎり」が食べたいというので、買ってその場で食べさせた。おにぎり、いろんな種類があって、おにぎりの頭にその中の具が乗ってるので、子供でもどれが食べたいか言える。で、ルルルがコレ!と指したのは、「やきたらこ」。並んでるおにぎりの中では高額なやつ!その焼きたらこをどうも「ソーセージ」と間違えたらしいが、もう決めたら変えられない。で、いい機会だから、まあ食べさせることにしたら、やっぱNGでした!でもおにぎりは美味しかったみたい。いい米使ってそうだったし。
ついでにジューススタンドで、高級生メロンジュースを初トライ。もっちろん好き。ほとんど飲みきってしまった。
d0027874_20462535.jpg

[PR]
by lucyhana | 2006-03-25 20:41 | Tokyo Life

Disney Sea!

またもやTDS!今度はまたもやロンドンからのお友達、かぜくんとりえちゃんと!
春休みだから混んでると思ったら意外や、すいていた!よかったー。
朝から晩まで楽しんだ1日でした。ルルルも「かぜくん、かぜくん」って、1ヵ月半前よりもっとちゃんと意識して遊べるようになってる。1ヵ月半前のロンドンでは「かぜくん」って呼べなかった気がするんだよね。ルルルは家に友達が来て、泊まってくれるがとっても嬉しい。私も嬉しい♪
りえちゃん、またいつでも来てね。ほーんと、おかまいしなかったでしょ!ごめんよぉー。でも懲りずにまた気軽に来てください!

d0027874_2040684.jpg
d0027874_20401914.jpg

[PR]
by lucyhana | 2006-03-24 20:35 | Lucy

WBCが熱い!

いまアメリカでWBC・World Baseball Classic、いうなればサッカーのワールドカップみたいな感じの野球版をやっている。ニッポン・王監督率いる「王ジャパン」は熱い!先日のアメリカVSメキシコでアメリカが破れたために、王ジャパンの準決勝進出が決定!!! がんばれーっ!

こんなに野球好きだったっけ?私はそもそもスポーツ観戦をしないタイプなんだけど、今回はイチローが出てる。ファンではないけど、あの真剣さと集中力と努力は本当に心から尊敬してやまない存在なのです。メジャーに行ってから、インタビューも受けないで、松井に比べたら「なんだよ、もう少しファンサービスしろよ」と思っていたのですが、まあそれはイチローのスタンスなんでしょう。貫いてるところもすごい。

しかしこのWBCではイチローが必ずインタビューに応じてる。当たり前か、主将だし?でも熱い!この真剣さ。本当に見習いたいです。TVを見ていてこっちまで気合いが入ってきちゃったので、なんだかついつい試合結果を気にしている次第です。イチローをはじめ、チーム全体が一丸となっている姿・・・・忘れかけてました。スポーツはいつでも真剣勝負。でもイギリスにいるときはイマイチ、TVも見なかったし、サッカーも・・・・な感じでテニスも・・・・な感じで遠ざかっていたけど、いやあ、この王ジャパンは熱い、熱い、熱い!私も久々に何かに全力投球したくなりました。

次回の試合は日本対韓国。韓国は強い!今のところ全試合勝利のエラーなし。

おー、そうだそうだ、なんでこのWBCに夢中になったかという、もうひとつの理由は、アホな審判のミスジャッジで結果的に日本が米国戦に敗れた、というのがあります。あれはないよな。ほんとあの審判は即刻クビなはずなのに、なにやってんの、アメリカは。しかも!昨日のメキシコ戦でもまたもやそのアホ審判は、絶対にホームランの打球を誤審!アホすぎる、っていうか、もうお願いだから辞めてくれ。と誰もが思ってる。特に選手と監督は(笑)!その共通心理も手伝って、私もWBCに燃えてるんです!

さっきYahooNewsを読んだら、そのアホ審判が明日の韓国戦でもジャッジするって。ええええ!おもしろいのは日本の選手の中で「アメリカの審判は小学生がやったほうがまし」と発言。それはもちろん審判団にも届いてる!公平なジャッジは当然のことながら、いったいどうなることでしょう!要注目!!!
[PR]
by lucyhana | 2006-03-18 16:03 | Tokyo Life

New Friends in Shoto

近所に2人お友達ができました。ルルルに年の近い女の子たち。春らしくなってきたから、近所の公園でももっと出会いがあるかなー。
d0027874_8512100.jpg

こちらの2人の女の子たちはパパのお仕事の都合で、日本は長くても数年しかいない。そう思うとロンドンの友達は定住系が多かったのかな。ロンドンに行けばまだいるもんね。
[PR]
by lucyhana | 2006-03-18 08:07 | Lucy

T-shirt Painting

昨日、近所のお友達の家で、T-shirt Paintingを教えてもらった。そこの子供がメイジーのTシャツを着ていて前からかわいいなーと思っていたの。そしたらやり方を教えてくれた。いたって簡単だけど、とってもかわいい。メイジーの絵がらは簡単だよ、って。確かにシンプル。本当に本当にはじめてなので、一番シンプルなメイジーと、お花を選んで描きました。もう1つには、お友達のMaddyが着てるのと同じ、カエルのデザインにしました。
d0027874_21133830.jpg

ルルル、気に入っちゃって、お風呂のあともこれ着る!って。うれしいっ♪
さすがに今日1日着ていたメイジーTシャツを寝巻きにまでは着せられないので、カエルのほうを着せたらこれまた大喜び。なんだかこっちもうれしくなっちゃったので、うちでもキットを買ってもっといっぱい描こう!
[PR]
by lucyhana | 2006-03-17 21:16 | Lucy

ストレス

っていうか愚痴?かなり溜まってるから書かせてください。
夫のPは、東京に帰ってきてからめちゃめちゃはじけてる。仕事で忙しいならいいけど、仕事終わってからの「飲み」で忙しく、実は私とルーシーがPより1ヵ月半後に東京に帰国したその当日でさえ、「今から飲みに誘われてるけど行っていい?」だった。はぁ?そのときみなさんはどうでしょう。別に行っちゃいけないとは言わないけど、なんで1ヵ月半ぶりにわざわざ東京に戻ってきたその当日なの、みたいな。だったらまだ向こうにいたよ。そこから始まり、その週末は全部、それから週最低3回は飲みで、12時前に帰ってくることはない。いいんだけど、非常に腹がたつ。しかも、今日を含めてもう2回、朝遅刻している。もちろん妻として、起こさなくちゃいけないんだろうけど、自覚が足りない本人が悪い、と私もそう何度も起こさない。会社に遅刻なんて最低だ。以前の東京ではここまでひどくなかったのに、よっぽど溜まっていたとはいえ、病気的だ。
これをさっき母に話したら、「亭主元気で留守がいい」「でも遅刻だけは厳禁」と言われ、そうだな、と思った。甘えてるPに腹は立つが、ここは抑えるか・・・で、抑えてると私にストレスが溜まる!悪循環だ。世のお父さんはまさか飲んで朝7時に帰ってくることはないでしょう、しかも翌日が仕事なのに。あーもちろんこれが浮気でもいいんです、うちは。もう何をしようと、誰と行こうと、私は昔っから本当に詮索しないで、好き勝手にやってもらってるんだけど。もちろんその分わたしも自由にさせてもらうから、なんだけど。でも2歳になる子供がいるのに、この生活ってないよね。なので次に結婚する相手はもっともっと家庭を大事にする人希望です!結婚なんて1度きりじゃないからねー。

ま、文句はこの辺にして・・・最近のルルル。今までは「Yes」をあんまりいう子じゃなかった。どっちかっていうと「No」をしっかりいう子。でも最近、首をたてに振って、私の質問にYesで答えたり、これ好き?と聞くと数回うなづいたりして、かわいい。ますます意思表示がはっきりしてきてます。
[PR]
by lucyhana | 2006-03-17 21:08 | Tokyo Life

Daddy's Birthday

今日はDaddy(P)の誕生日。でも私は朝の10時半集合の結婚式にお呼ばれして、ゴージャスランチだったため、夜はお寿司の出前。
この年になって?!結婚式もそうそうなくなってきた!なので今回の招待はとっても嬉しい♪いくつになっても華やかな食事はいいものです。ほんとうにシンプルで自然体な披露宴。うーん、私も次はこの辺を見習って・・・!?

d0027874_2159617.jpg


ロンドン出発前にたくさん買い込んだ子供服。そのひとつにピンクのかわいいチュチュ!2歳用。もうちょっと余裕あるかな、うちはチビだから。まだバレエを習わせてないけど、そのうちはじめるつもり。
[PR]
by lucyhana | 2006-03-12 22:05 | Tokyo Life

あーいそがし

明日はもう金曜か!?早いぃー。月曜になるとまた1週間長いぞーと思うんだけど、本当にあっというまに1日が過ぎていくものだ。
とにかく毎日なにかイベントを入れておくと早い。またそうやってイベントを作って忙しくしてたい自分がいる。もちろん、たまにはのーーーーんびりルルルと2人で家にいることもあるけど、それは本当にごくたまに。今週はなかなか予定がつまって、よい感じの週になった。

最近のルルは優秀です。今日も夜8時には寝てしまった。しかし、朝6時ごろに起きる!この2日間は朝泣きながら自分の部屋から私のベッドルームまで来る。私は眠いの極致だからルルをひっぱりあげて隣に寝かせる・・・落ち着いて泣き止むものの、しばらくすると完全に目が覚めて、寝てる親を相手にプロレスしてくる。しょうがないから、私も起きるとまだ6時半でびっくりした!でも、早起きはほんとうに3文の得で、朝いっぱい時間があるから、ゆっくり朝ごはんして、台所片付けて、なんてこともできる。

今日ルルはNurseryでお昼寝をしなかったので、4時ごろからちょっとくずり系。そのうち今度はハイパーになってお風呂入ったらコロっと寝てしまった。よくがんばった。

でもお母さんの私もお疲れ。早く寝とかないと、また明日の朝は早い・・・・
d0027874_221523.jpg

[PR]
by lucyhana | 2006-03-09 22:02 | Tokyo Life