6歳になりました


by lucyhana
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

発表会

6月から習ってる「新体操」の発表会でした。
d0027874_15304787.jpg

d0027874_15305534.jpg

d0027874_1621647.jpg

d0027874_15351285.jpg


10月からこの日のための練習がはじまり・・・
発表会前日の練習でさえ、「だいじょうぶなのぉ??」って感じでしたが、
みんな本番に強い!

「大勢の前で踊る」ことを、嫌がる子は誰一人いなかったのが印象に残った。
ひとりやふたりくらい、「ママー」みたいな子がいるのかと思った。。。がいなかった。
スポーツマン精神か??

踊ってるわが子を最前列で応援する私は、ルルルの1番のファンクラブ状態。

うちのクラブの子、みーんな可愛かったし、上手だった!
[PR]
# by lucyhana | 2008-03-09 15:28 | Lucy

ふしぎなこと

d0027874_11333679.jpg


ロンドンを離れるときに、プレイグループでお世話になった日本人ママさんたちから、頂いた記念のLINKSのピアス。

ジュエリー系はほとんどしない私もピアスだけはたまにする。
そして、昨日も、たまたまこれをつけて外出した。

スーパーに買い物に行くので、車を停めて、パーキングチケットを買いに表へ出て、斜めがけのかばんを肩から外そうとしたところ、耳に当たった。感触はもちろんあって・・・

右耳からピアスが外れてしまった。後ろの止め具だけ、耳たぶにくっついてた。。。

コンタクトレンズを探すように(今ではそういう光景、見かけなくなりましたね)、路上を広範囲で探すけど、見つからず。。。。たまに、ジャケットの中に入ってたりするので、脱いで振ってみても、出で来ない。。。。あきらめきれないけど、ないものはない。反面「もしかしたら、Bagの中にぽろっと入ったかもしれないから、家で探そう」と、なぜか楽観的な私。

買い物終わって、同じ路上をまた探すがなし。下校中の小学生なんかに拾われちゃうかもな、と思いつつ、ルルルを連れてきて探させてみよう!子供になら見えるかも!(こどもって、なんでこんなの拾うの?くらい見てるから)

で、ピックアップ後のルルルを連れてまた路上で探す。はたから見たら、変な親子やろなー。

もちろん、なくて、拾ったのは、わけわかんない葉っぱと石ころで、それを持って、帰った。

家について、買い物袋をどっさり床に置いて、さー冷蔵庫にしまうかー、と下を向いたら、
まるで、マジシャンがコインを耳から出すように、右耳の中に、なんと、ピアスが入ってきた!

ど、どうやって、いままで落ちずに絡み付いていたんだ????

まったく不思議。マジックだ、これは。

でも、不思議と、変な自信があったのは事実。あの路面にないってことは、まだ近くにある!と。
[PR]
# by lucyhana | 2008-02-27 20:33 | Tokyo Life

旅にはつきもの2

d0027874_1148811.jpg

朝8時40分のフライトに乗るために、早起きした。

BKK市内から空港までは、せいぜい30分。空港に長居もしたくないので、出発1時間半前には着いたら、カウンターにはお客さんが並んでいない。

へぇ、空いてるんだあ、やっぱりな。

と思ってカウンターに近づくと・・・ 搭乗予定機は2時間半のDelay!
出発は10時15分。

それは困る・・・ってか、待つのはいや。もっと早く知ってたら、もっと寝坊してたのに!!!!
ちょっと怒りモード。これって、連絡先知らせてたら、電話くれたの??
でもいつわかるんだか。。。前夜に分かってればいいけど、夜中の2時3時じゃこれまた困る。

飛行機が遅れるのにキレてはいけないが、それなら朝早起きしなかった、というくやしさは消えず、
どうする、どうする?と胸の中で考えて、結局聞いてみることにした。

「Star Allianceの早めのフライトに乗せてくれない?」

でも、私たちのTKTは、マイレッジのフリーチケット。。。だめもとだけど・・・と思ったが、
なんと、8時20分のタイ航空に振り替えてくれた。

やったー!

他のお客さんも、振り替えてもらったのかな?団体はたぶん、このことを知ってて、
ホテルでゆっくりしてるんだろう。

私がトランスファーしてもらったのも、子連れだからだと思う。
タイは子連れに本当にやさしい。
イミグレーションも、優先的に通してもらえる。

満席でもなく、お隣も空いていた。
サービスは、ぜんぜんよくなかった、けど文句は言えない。

もし同額を払ってタイに行くなら、絶対、全日空をお勧めします!
[PR]
# by lucyhana | 2008-02-26 19:22 | Holiday

旅にはつきもの

HuahinからBKKへ戻る途中、半分過ぎた頃に、
荷物をひとつ置き忘れて来たことに気づいた。

片道2時間の道中、もう1時間も乗っちゃったのに、いま、戻ったら、さらに3時間かかることになる。。。それだけはごめんだ。中身は、冬の衣類一式。ほとんどは私の物。

スーツケースにまとめておけば良かったものを、最後にしか必要ない物だからと、機内持ち込み用のバッグにまとめておいた。

よくよく思い出してみると、忘れたのは最初のホテルだった。BKKへ行く道の中、いろいろ、いろいろ回想していたら、「むむ!待てよ?アレはどこ行った?」となって若干青ざめた。

でも、究極、パスポートとお金とカードさえあれば、なんとでもなるわけで、あきらめてもよかったけど、東京に着いたとたん、極寒の中で、夏服はきついだろー。

いやー、でもなぜ、ホテルを出るときに気づかなかったんだろう。
車内も寒いから、ジャケットと、ルルルには肌掛けを....とは脳裏に浮かんだけど、「行きはそんなに寒くなかったからいっか」と思い直してしまったのが、そもそもまちがい。

でも、あのピンク色のバッグは、常に身近にあるもんだと、思い込んでいた。

しかも、シェラトンからBKKへ向かう途中に、最初のホテルはあった。(シェラトンから10分くらい)。しかもしかも、なぜか、そのホテルを通り過ぎてから、後ろを振り返った私。。。(鮮明に覚えてる)。まったく。。。

ホテルに電話したら、そのピンクバッグと冬服はあるという。いまさら戻れない。
てか、戻りたくない。貴重なBKKの数時間がパーだし、なんといっても、ルルルを4時間のドライブになんて付き合わせられない。こっちがストレス。

ホテル側は、何かのきっかけで送ってくれようとしたけど、私は今日の今日、そのバッグがないと、明日の朝8時40分のフライトに間に合わない。

最悪あきらめてもいいものばかりだけど、たかが今のところから2時間ちょっとの場所にあるのをあきらめきれないのもあって....ホテルに3000バーツ(約1万円ちょい)で、もってきてもらうことにしようとしたら、車の運転手が、気を利かせて、「3000バーツは高いから」「同僚が夕方BKKを出て、ちょうどHuahinにお客さんを迎えに行って空港に送る事になってるから、ホテルに寄って取って来てもらおう」と言ってくれた。もちろん、私は支払う、といい、向こうの値段は1200バーツ(約4000円)。

ものすごいありがたい。あー、ほんとによかった。

で、さっき、手元に届いた。

タイはほんとうにいい人が多いけれど、だからと言って、油断ならないのです。
少々、心配はしていたけど、無事に届いてよかった。

車の運転手は「not your fault」子供がいるんだから、荷物まで気が回らないよ、ホテルがもっときちんと調べないのが悪い。って。んー。忘れた私がまずは悪いけど、そうよね、とも。なぜなら、調べようと思えば、私がシェラトンに行った事はわかったはずだから。ホテルの目の前にある個人タクシーを使ってシェラトンに行ったんだもん。

なにはともあれ、よかったのです。旅ってこれだからおもしろい。

でも、実は最近、ほんと滞在先に忘れ物ばかりしてる。。。今回のはでかかったけど、10月はプーケットにルルルのフランスで買った水着を忘れてきたし、わたしの買い物したものも、ともだちの家に忘れて来た。

あと、今回は、手に持っていながら、意識が飛んで、いつの間にか手から離れて、「あれ!ない!」ということが2回あった。1つは部屋のカードキーで、もうひとつはカメラ。。。。 きゃー怖い。

とにかく無事に冬服が戻って来てよかったです。

d0027874_231721.jpg

[PR]
# by lucyhana | 2008-02-26 02:31 | Holiday

Holiday

最初の4日間が膀胱炎で、しかもルルルが思いのほか一緒にいたから
(それでも、ないよりはマシのキッズクラブはありがたかった)
せっかくのホリデーでも、あー疲れてた。

で、シェラトンに移って、見覚えのあるキッズクラブで大はしゃぎの上、
翌日からはアリサも合流、膀胱炎も治まって、やっとリラックスができた。。
と思うと、今日の午後はバンコクに移って、明日朝の便で、寒い東京です。

アリサファミリーから、「延泊してー」との誘惑があったけど、
今回はマイルで来てるので、それで帰りのフライトを買ったら、
マイルの意味もないし、まあ、楽しいときが帰り時。今回は予定通り帰りますわ。

今回は、わたしも馬に乗ったし、(内股と座骨にあとできた)
Kanyaと一緒でおいしいものを食べれるし、
ルルルは友達と一緒で楽しいし、(=わたしが自由)。
ホリデーはこうでないと。

今回、もしアリサと会うのでなかったら、
わたしの膀胱炎は悪化してたに違いない。。。
これストレスだわ。

この週末は、タイは選挙で、選挙期間中は外で飲酒ができないことになっている。
レストランはもちろん、お店での販売も禁止。ただし、ルームサービスは例外。

しかし、潜りとはいるもので、この週末、2回レストランにDinnerに行ったけど、
お酒出してた! 昨晩行った、on the beachのseafood restaurant。
これは、前回の12月にも選挙でお酒が飲めない週末があったのだけど
ホテルで友達になったドイツ人ファミリーが「あそこはお酒だしてた」
というのを聞いて覚えていたので行った。

なんだか私はもうHuahin Expartです。情報売ろうかな!
d0027874_12291493.jpg
d0027874_12293529.jpg

[PR]
# by lucyhana | 2008-02-25 12:30 | Holiday

ともだち

昨日からやっとone of Lucy's best friendと再会で、
ルルルはHappy、わたしは解放された!

やっぱり遊び相手が欲しいだろうね。
いつも大人とばっかりじゃ、つまんないだろうし、こっちも疲れちゃう。

アリサが来る前は、スウェーデンの同じ年頃の子とさっそく友達になって
一緒にキッズクラブでプールに入ってた。
その子は英語ができないそうだけど、子供の間では障害にならない。
その子も一人っ子で、両親もそうそう若くはなさそうだから、
やっぱり家と一緒で、キッズクラブに預けるのかしら。

ルルルには、誰とでも仲良く、すぐ友達に慣れる術を身につけてほしいもんです。
いまのところ、それはうまく行ってるようにみえる。
Pの子だけに、将来わからないけどね。社交的に育ってほしい!





d0027874_182632.jpg

d0027874_18261977.jpg

あちらはNannyさんが同行です。おかげで助かってる。。
d0027874_18263131.jpg

[PR]
# by lucyhana | 2008-02-23 18:26 | Holiday

Hua Hin

恒例2月のHua Hinです。

2ヶ月前に来たばかりだけどね。

今回はいつもどおりの二人旅に戻って、フライトももう慣れたものです。
るるる、出発の日曜の朝は、遠足を心待ちにしていたかのように、朝早く起きてくれて、
飛行機の中で2時間も寝てくれた!おかげで私は「踊る!大捜査線 The Movie」を見れましたー。

今回は、また前回と違ったホテルを選んでみました。
こぢんまりした、隠れ家的(といえば聞こえはいいけど、大通りから直結していないので、怪しげな小道を入って行く)ホテルです。

d0027874_2322479.jpg

ジャグジーがバルコニーに出てる、ユニークな部屋。
外から見えないか?? 見えるかも。でもここは5階です。
低層階のホテルが好みなんだけど、来るまで知らなかった。
メインの建物のすぐ裏に1年前にできた7階建ての別館でした。

元気のいいルルル。
d0027874_2324651.jpg

まさにon the beach
d0027874_233763.jpg

d0027874_2332725.jpg

前回と違うのは、やはりこの2ヶ月で気候は変化してた、ってこと。
そういえば、去年の2月も、風が強かったのを思い出した。
2ヶ月前は、ほんと、「完璧」な気候だったけど、2月は若干涼しい。
でももちろん、夏ですけど。

出発前に、気になってた歯の治療に行って、ものすごい応急処置で来たものだから、
実は毎日鈍痛。そこへ来て、やっぱり、今回Huahinまでの車を、ネットで探した初めてのハイヤーを使ったので、緊張してたのか、飛行機でも寝なかったからなのか、到着早々、なんと、膀胱炎に!

ホリデーのときは、いつもなんでこんなに元気なんだろうと思うほど、はつらつの私が、さっき、ルルルをシッターに預けて、病院へ行った。
こんなこともあるんだなー。
[PR]
# by lucyhana | 2008-02-19 23:13 | Holiday

休日と学校のイベント

先週末は3連休・・・でも東京居残り組み。
ルルルは月曜日、学校あったし。 で、 日曜日、なにする?ってことになったらPが
「動物を見に行く」というので、げ?こんな寒い中、動物園行くのか?と思ったら
「お台場のペットショップ」・・・だった。

金魚の水槽の水がコケだらけでグリーンになっていて、
いよいよ掃除しなくちゃいけなかったので、
タンクのフィルターと、マフィングッズも買いものもあったし。
(それにしても、金魚の水槽!今はこうやって、フィルターなどがついていて、進化したものだ!)

猫バス。
d0027874_21183079.jpg


私もいつかやってみたい・・。
d0027874_2119732.jpg

これ、前回やったとき、かなり上まで飛び上がって、血相変えていたので、
もうやらないかと思ったら、「ちょっとだけ高く」で、またやりたがった。再挑戦。
今回は、手加減してもらったのもあって、自分的には超満足。

学校のイベント。JLIP SHOW
d0027874_21204535.jpg

d0027874_21244114.jpg

d0027874_21205925.jpg


おまけ
マフィンにサングラス
d0027874_212574.jpg

ロンドンにいた頃は、子供苦手だったマフィンも、
もはや子供好き・・・?年取った(8歳)もあるけど!
[PR]
# by lucyhana | 2008-02-13 21:27 | Lucy

東京 雪!

朝9時。起きて暫くたってからカーテンを開けたら、

雪が「積もって」いた!こんな予報だった?

今日、Pは出社で、Pの友達が山梨から私の車を返却に来てくれたが、
この雪で帰れず・・・・

明日は学校がお休みなので、夜更かし朝寝坊のルルルも
なーんだかおうちでだらだら。

こんな日があってもいいかー。私も頭痛だし。。。


でもやっぱこの雪を体験しておかねば!こどもとして!


d0027874_19341385.jpg


湿った雪。でも、まあ遊べる。

マフィン(犬)も喜び、(庭じゃないけど)駆け回り。。。

d0027874_1936526.jpg



でも、寒かった!!!!
d0027874_21471928.jpg

[PR]
# by lucyhana | 2008-02-03 19:44 | Tokyo Life

2がつ

1月が終了。長かったような・・・・。
1日にタイから戻って、同窓会、毎週のように誕生会の週末・・・
が続いて、
通常忙しいなら、月日早く過ぎていくものだけど、なんか長かった。

しかも、不覚にも、風邪を引いてしまった。。。

風邪菌が入った!と分かったのは先週の土曜日。その後も無理が祟って
(無理していたとは思わなかったが、実際年齢に勝ててなかった・・・)
悪化した。。。。 くやしい!この冬は風邪ひくまい、と誓ったのに。

節分にちなんで、学校で太巻きを作った。ルルル作。
d0027874_2136112.jpg

黙って見てたら、かんぴょう食べてた。
これですし屋ネタが一品増えた!

頂いたみかんがしわしわに・・・ こうなるとさすがに食べる気は失せるが
もったいなくて捨てられない。。。カビが生えてようやく捨てる気になれるけど
カビも生えない。。。

そしたらルルルがみかんをスクイーズしてジュースを作ると。(ルー語みたい)
d0027874_21375326.jpg

ある意味、実験だし、これでみかんも無駄になりませんでした。

ちなみに・・・ 上のティッカーを1年ぶりに変えてみた!
『5』に向かって進んでいく。去年は変えそびれたら、あっという間に1年が過ぎてしまった。
[PR]
# by lucyhana | 2008-02-01 21:40 | Lucy